スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】「菅内閣は左翼政権」 安倍・麻生両元首相が批判 

【政治】「菅内閣は左翼政権」 安倍・麻生両元首相が批判

★「菅内閣は左翼政権」 安倍・麻生両元首相が批判

菅内閣が発足した8日、自民党の安倍晋三、麻生太郎両元首相から「左翼政権」との攻撃が相次いだ。
自民党は民主党を「労組依存」と批判してきたが、市民運動出身の菅直人氏の首相就任で「左」批判を
エスカレートさせた。ただ、自民党内からは「そんな論争に国民は関心がない」(中堅)と冷めた声も出ている。

急先鋒(きゅうせんぽう)は安倍氏だ。8日の講演で、北朝鮮による拉致事件の実行犯とされる辛光洙
(シン・グァンス)容疑者の釈放運動に菅氏が携わったとして「史上まれに見る陰湿な左翼政権」と主張。
1999年の国旗国歌法成立に反対したことを取り上げ、「君が代、日の丸をおとしめてきた人物が首相に
なりおおせた」と述べた。

麻生氏も自民党の参院選候補予定者の事務所開きで「市民運動と言えば聞こえはいいが、これだけの左翼政権は
初めてだ。(自民党との)対立軸がはっきりした」と述べた。二人の元首相らには保守層を固めることで、
自民党再生の足がかりにしたいとの狙いもあるようだ。

ただ、自民党は前回07年のの参院選で保守色の強い安倍政権が惨敗した。参院議員の1人は新政権批判について
「争点設定が下手だ。生活の話をしないと」と手厳しい。

こうした中、谷垣禎一総裁は揺れている。7日には記者団に「内閣のメンバーを見ると非常に左翼的な政権に
なるのでは」と強調。だが、8日に「左」批判の真意を問われると「漠然たる印象で、今後どうなるかは
よくみていきたい」と発言を後退させた。

一方、他の野党は突然のトップ交代劇を問題視。公明党の山口那津男代表は「脱小沢色を演出したが、政治とカネや
普天間の問題は何も決着していない」と批判、共産党の市田忠義書記局長は「問題は反省と打開の方向が
見られるかどうか。国会できちんとただすべきだ」と語った。

みんなの党の渡辺喜美代表は「選挙第一主義の民主党らしい内閣だ。化けの皮がはがれてくる」と指摘。
たちあがれ日本の園田博之幹事長は「印象を変えて選挙に持ち込む危険さがある」と述べ、
新党改革の舛添要一代表も「選挙目当ての『小沢隠し』の色彩が濃厚だ」と語った。

連立政権を離脱した社民党は8日の与野党国会対策委員長会談に野党として初参加。福島瑞穂党首は記者団に
「菅さんと一緒にやってきた雇用問題で提言をばんばん出していきたい」と語った。

ソース:朝日新聞 2010年6月8日20時17分
http://www.asahi.com/politics/update/0608/TKY201006080380.html
続きを読む

朝鮮学校の生徒「平等にしてほしい」 

朝鮮学校の生徒「日本に住んでルールも守っている。平等にしてほしい」

 4月に始まった高校無償化の適用が先送りされている朝鮮学校の生徒保護者や支援者が2、3の両日、
JR小山駅周辺で、すみやかな適用を求めて署名活動を行った。市民団体「日朝友好栃木県民の会」の呼び掛けで、
約60人が参加した。

 政府は朝鮮学校への就学支援金の支給について、文部科学省が設置する第三者機関が学校ごとに審査して
判断することとし、具体的手続きは参院選後に先送りされた。

 小山市の栃木朝鮮初中級学校に通う女子中学生2人は、高校のある県外の朝鮮学校への進学を望んでいるといい、
「日本に住んでルールも守っている。平等にしてほしい」と訴えた。
続きを読む

【国際】マグロ漁を妨害→漁師にモリで突き刺され重傷 

【国際】グリーンピースがマグロ漁を妨害→怒った漁師にモリで突き刺され1名が重傷-地中海

【パリ時事】地中海で網に掛かったクロマグロを逃がそうとした環境保護団体グリーンピース・フランスの活動家が4日、
漁師にもりで突かれ、脚に重傷を負った。活動家は地中海の島国マルタの病院に運ばれたが、命に別条はないという。

同団体の声明などによると、小型ボートに乗った活動家らが網の縁に重りを付け、マグロを逃がそうとしたところ、漁船数隻から攻撃を受けた。

地中海産クロマグロについては禁輸案が3月のワシントン条約締約国会議で否決されている。
漁船所有者団体幹部はAFP通信に対し、グリーンピースの行為は漁師の生活を脅かすと非難した。 

6月5日9時43分配信 時事通信環境活動家、もりで突かれ重傷=地中海でマグロ漁妨害中―仏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100605-00000040-jij-int
動画

うそをつくのが上手い子供は将来大物になる 

うそをつくのが上手い子供は将来大物になる

 うそをつくのが上手い子供は、将来大物になるということがカナダ・トロント大学のカン・リー教授の研究チームの調査結果によって明らかになった。

 調査は、2~16歳までの子ども1200人を対象に実施。2歳でウソをつく子どもは全体の2割で、4歳では9割に達した。さらに12歳になると、ほとんどがウソをついた。だが、それ以降は減少していった。

 子供がうそをつくと、大人は必ずたしなめるのだが、大人になってまでうそをつくこととの有為性は見られなかったという。あまり深刻に気にする必要はないのかもしれない。

 カン・リー教授は「ほとんどすべての子供がうそをつく。そして、それは認知能力が発達するほどウソの内容が上手くなっていく。早い段階からうそをつく子供は知的レベルが高いと言えるのかもしれない」と話した。

http://news.ameba.jp/yucasee/2010/05/67767.html

【東京】 新児ポ規制法案、民主党撤回要請 

★都の漫画規制案、民主が撤回要求へ

 18歳未満の性行為を露骨に描いた漫画やアニメの販売・レンタルを規制する
東京都の青少年健全育成条例の改正案について、都議会民主党は、都に撤回を求める方針を決めた。

 改正案には共産も反対の意向を示しており、民主が姿勢を明確にしたことで、
6月議会で原案通りに成立する可能性はなくなった。

 都は改正案を撤回しない考えだが、石原慎太郎知事が定例記者会見で
「誤解を受けているなら文言を修正したらいい」と述べ、
都議会与党の自民、公明が条文の見直しを検討している。

 これに対し、都議会民主党の幹部は「いったん白紙に戻す必要がある」と指摘。
抜本的な見直しが必要との考えを示している。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100527-OYT1T00161.htm
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。