スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京】 新児ポ規制法案、民主党撤回要請 

★都の漫画規制案、民主が撤回要求へ

 18歳未満の性行為を露骨に描いた漫画やアニメの販売・レンタルを規制する
東京都の青少年健全育成条例の改正案について、都議会民主党は、都に撤回を求める方針を決めた。

 改正案には共産も反対の意向を示しており、民主が姿勢を明確にしたことで、
6月議会で原案通りに成立する可能性はなくなった。

 都は改正案を撤回しない考えだが、石原慎太郎知事が定例記者会見で
「誤解を受けているなら文言を修正したらいい」と述べ、
都議会与党の自民、公明が条文の見直しを検討している。

 これに対し、都議会民主党の幹部は「いったん白紙に戻す必要がある」と指摘。
抜本的な見直しが必要との考えを示している。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100527-OYT1T00161.htm
5 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/27(木) 09:45:48 ID:RPXhskP+0
 それでも民主の支持率低下は止まらないのであった

16 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/27(木) 09:54:40 ID:WnZ7UuG00
 その気になればどんな作品でも有害図書指定して販売を強制的に中止できる改正案
 そんな表現の自由を完全に凌辱するような条例は通してはならない
 という常識論がやっと理解されたということだろう

20 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/05/27(木) 09:56:12 ID:tYyw/Fkn0
 俺も業界の暴走がこの規制案の引き金だと思う。
 アニメ見るのは好きだが、そんな自分でも業界の暴走をちと感じる時がある。
 表現の自由という言葉を盾にして、言い逃れしている節も感じる。
スポンサーサイト

コメント

これで、ヲタク共も一安心だな。

コメントの投稿※できるだけ名前を入れてください。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://typebrionac.blog3.fc2.com/tb.php/12-70dfb9b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。